わがやの防災リュックの見直し。

1年ほど前に新しく購入した防災リュック。

このリュックを購入する前は普通のリュックに防災品を詰めていたのですが、

地震や台風の被害などをここ数年で体験して新しくより機能的なものを購入。

防炎・防水・防汚」という魅力的なキーワードと、いざという時すぐ持ち出せるように出しっぱなしにしたかったので部屋においてもなじむようなシンプルでオシャレなデザインに惹かれました。

実は1人1個ということで、4人家族なので4個購入。

各自の部屋に置いてます。入り口付近にスタンバイ。

リュックの紐は背負う人によって調節できます。
右の写真のようにひもを引っ張って調節可能。

3箇所持ち手の黄色っぽいところと、表面の下のシルバーライン、背負うところのベルト下部分が夜になると光るようになってます。
夜突然避難するときはリュックがどこにあるかわかりやすいです。
※光ってる写真じゃくてすいません。光ってる様子はお店のサイトへ行くと載ってます。

リュックをひらいてみたところ。

リュックの中味はこんな感じで入ってます。
いろいろ調べて必要なものを入れてみたのですが、
こうやってみてみるとまだ足りないものもありそう。

去年リュックの中を調べた時には、お水と食べ物が賞味期限切れ
ちょこっと買い足しましたがもうちょっと足りないです。
お水はあと1本、食べ物ももうちょっと入れたいところ。

リュック2個にはモバイルバッテリーが入っていましたが、
あと残りには入ってませんでした!
同じものを4個用意してますが、
子供たちが持っていってしまってます。。。
意味ない。。。

また用意します。

リュックに入っているもの

・お水 ・食べ物 ・お金(1,000円X3) ・モバイルバッテリーとケーブル ・非常用アルミシート(防寒) ・ござ ・トイレットペーパー
・ガムテープ ・油性ペン ・タオル ・ホイッスル ・ライト
・除菌シート ・軍手 ・カイロ ・マスク ・バンドエイド
・汗拭きシート ・防災マルチツール ・紙パンツ(男子のみ)

現在はこんなものです。また防災の本なんかをみて見直したいと思います。
いろんなもの入れたいけど、あんまり入れると重くなるし本当に必要なものだけですよね。むずかしい。

お金は3,000円入ってますが、小銭もあった方がよさそうです。

ちなみに今回のは持ち出し用ですが、家に置いてある防災品もちらっとみたのですが、正露丸を入れていて賞味期限が去年で終わってました。
がっくり。
またそれも意味なし。

そちらの防災品は次回アップしていきたいと思います。

↓私が購入したリュック単体のものはこちら↓

非常持出袋(単品)グッドデザイン賞受賞!スタイリッシュな形状で玄関にも置けるオシャレな非常持ち出し袋 楽天ランキング1位獲得 ※中身はないリュック単体のみの販売です 防災グッズ

↓防災グッズ30点セットが入ったリュックはこちら↓

防災セット 地震対策30点避難セット 20万個突破 防炎協会認定 グッドデザイン賞受賞 被災者の声を元に防災士が厳選した防災グッズ 非常持出袋 防災用品 防災 女性 男性 家族 一人用 1人用 災害 リュック

防災グッズが種類豊富に揃っているお店です↓
タイトルとURLをコピーしました